確定申告

(写真は国税庁のHP。作成に便利です)

こんにちは!

確定申告

昨日出してきました。

郵送しようと思い封筒に書類をまとめたら「重い…」

切手を貼ってポストに投函ならラクですが、郵便局に行くなら税務署もそう変わらないで直接行くことにしました。

 

ここ数年は電子申告にしていたのでとてもラクでした。

今年は早めに2月に入ってすぐ申告の準備に入りました。

セットアップをしていると、私は電子申告ができない状況にいることが判明しました。

理由は引越しをしたために住基カードが使えなくなり、マイナンバーも取っていないので電子申告できないのです。

マイナンバーは取る気がないので「今年は書面で提出する!」

決心するのに時間はかかりませんでした。

少し前までやってきたことに戻るだけ。やる作業はほとんど変わりません。

一通りの作業を終え、国税庁の自動作成コーナーへアクセスして入力していき、ほとんど終わって名前とかを確認する画面になると「マイナンバー」を記入する欄が…

ここまで来て「マイナンバー」とは…

頑なに拒否してきたのに

でも、よく見ると通知カードの写しがあればいいとのことでクリアできましたが「マイナンバー取らないと不便だぞ」作戦に追い詰められているような気がしました。

そんな訳で完成してプリントアウト。必要書類を貼り付けて封筒に詰めたら重かったので直接税務署に行くことにしたのです。

 

さて税務署近くへ行くと車が駐車場へ入るために並んで待っています。予想していたので並んでいると、比較的すぐに入れました。

しかし、車を降りたら長蛇の列が…

喜びと期待に満ちたラーメン店の行列とは全く別の、数字と格闘し疲弊した感の漂う行列が目の前にあったのです。

並ぶ気は全くしません。

駐車場とは違い、列がほとんど動かないのでどれだけ待つことか…

そこで郵便局へ行くことを考えましたが、とりあえず職員さんに話しかけることにしました。

「一式出来上がっているのですが、あの列に並ぶのですか?」

職員さん
「ハンコが要らなければ中のポストに入れてください」

ああ、良かった〜

データは残してあるのでハンコは要らない。

ポストに投函して無事終了となりました。

マイナンバー取ろうかなぁ
ある日の日記でした

 

フルート奏者 大熊克実

Website http://www.okumakatsumi.com
Twitter https://twitter.com/okumakatsumi

ある朝のスターバックス

こんにちは!

「心から思って出てくる言葉が素敵だなぁ」と感じる事がありました。

今朝は少々寝坊をしたので遠くへ行くウオーキングをやめて、近くのスターバックスでコーヒーを飲んでから近場を軽く歩くことにしました。

時間は9時少し過ぎ。会社は始まった時間で、街も通勤ラッシュのスピード感は和らいで、落ち着いた雰囲気でした。

都会の中心ですが、お店に入るとゆったりとした雰囲気。テイクアウトのお客さんが多いらしく、レジは行列でしたが店内は空いていました。

並んでいると先にメニューを見せにきてくれた店員さん。私はホットコーヒーを飲むことにしていたので、サンドイッチと一緒に注文しました。

しばらくしてレジに進むと「お水をお付けしますか?」と聞かれました。

嬉しいですね、こういうサービス。決まっている声がけでも、心がこもっているかどうかで印象も変わります。

そして、お水もお願いして支払いにプリペイドカードを出すと、その店員さんが驚いて一言。

「初期のプリペイドカードですね。長く使っていただきありがとうございます! これプレミアですよ。」と言われました。

思わず「ほう、そうなんですか!」と言ったら、ニコニコと嬉しそうにコーヒーを渡してくれました。

席についてそのプリペイドカードをよく見ると2002年とありました。なるほど、あの頃カードが出てすぐに買ったなぁと、当時のことを思い出しました。

スターバックスの店員さんはみなさん丁寧で親切ですよね。もちろんどのお店でも。

今日は、店員さんの心からの対応で1日元気に過ごせそうです。

博多の天神橋口より


みなさまの笑顔のために

フルート 大熊克実


ホームページ http://www.okumakatsumi.com
ツイッター https://twitter.com/okumakatsumi

メール問い合わせ art-music@okumakatsumi.com

サボっているのではなく…

こんにちは!

最近ブログをアップする機会が少なくなっています。

なぜかというと、仕上げられないのです(笑)

公表待ちの記事は、公表されている文章と同じくらいの数まで増えました(笑笑笑)

8月半ばくらいからは時間が取れますので、少しずつ仕上げてアップしていきますね。

そんな中でも無料の週間メルマガは毎週土曜に配信しています(わたしエライ!)。週に一回くらいは何か情報がほしいという方は是非お申し込みください。


ご心配をくださった方のために近況を報告をいたしました。

では、また

フルート 大熊克実

ホームページ http://www.okumakatsumi.com
ツイッター https://twitter.com/okumakatsumi
メール問い合わせ art-music@okumakatsumi.com

本当のサービスって何だろう

みんなさま、こんにちは!

我々生物には欠かせない、とても大事な「水」

雨が降ってカサを持つのが面倒ではありますが、降ってくれないと困るのも事実です。

雨が降ると、弦楽器や木管楽器の人は敏感に反応します。「何か鳴らない」「リードが重い」などと言っています。それどころか、その情報を元に「雨降りそう」とか普通に言っていて、本当に降り出したりします。2000年前なら崇め奉られますね(笑)

こんな現場にいると人工衛星を使って膨大なデータから推測する天気予報より、弦楽器や木管楽器の人からの方がすぐに信頼性の高い天気予報が得られそうです…

日本は水が豊富で、あまり困る事はありません。今年は取水制限がかかっているようですが、無駄に水を流しているのを見かけることがあります。

飲食店で席に着くと、店員さんが水やおしぼりを持ってきてくれます。ありがたいですね。そして水を飲めば何も言わずにサッとついでくれます。

そして食事が終わり、お腹いっぱいになって帰ろうと考えている時に「つがれてしまう」時もあります。ひとこと「おかわり如何ですか?」と聞かれれば、飲みたければついでもらうし、十分なら遠慮できるのに…

お店として決まりがあったり、我々がいつも見る光景として当たり前の「水が減っていたらついでくれる」。これはお客さまにとって不要な時があります。

「おかわり如何ですか?」はあたたかい声かけ。他人からはわからないものを聞いてみる。ドライな時代ですがこんなやり取りは素敵だと思います。

相手の望むことを提供できたらいいですね

 

みなさまの快適な生活のために

フルート 大熊克実

 

公式ウェブサイト

音楽の本質を追求する


ツイッター

メール問い合わせ
art-music@okumakatsumi.com

さわやかな日に

みなさま、こんにちは!

最近ブログ記事を書いてはいるのですが、あれこれと書きかけでみなさまにお届けするに至っていません。

そもそも頻繁に「ブログを書く」は目的ではなく、自分アタマを整理して書くことで何かが「お役に立てるのではないか」。そんな思いで書いています。

ブログは少々間隔が開いていますが、メルマガは必ず土曜発行していて、私が思いついた事を週末に気楽に読んでいただける感じで書いています。

ブログはきちんと論理立てて、お役に立てるようにと思っているので、仕上げに慎重になります。

だいたいな感じならもっとハイペースにできるのですけれど。

のんびりお付き合いください。

 

質問などはいつでも受け付けています。こちらcontactか下記アドレスからメールでどうぞ。

それでは

 

みなさまの音楽のために

フルート 大熊克実

音楽の本質を追求する


メール問い合わせ先
art-music@okumakatsumi.com