訓練も3年目に突入!

こんにちは!

フルート奏者、大熊克実が「これは使える」と思った内容をみなさまにお伝えするブログ。少しずつですが、気になることや生徒さんの役に立ちそうなことを記事にしています。

2017年3月でアレクサンダー・テクニークの2年間の基礎訓練が終わった私は、本日よりアレクサンダー教師になるための実習訓練に入ります。ハードルの高い繊細な訓練ですが遅くとも年内に仮免許がもらえるように勉強していきたいと思います。

アレクサンダー・テクニークをBodyChanceではアレクサンダーの発見と言っています。テクニークやテクニックと言うと「どんなテクニックだ?」と「技」を気にしてしまいますが、この「発見」は人間が本来持っている能力のこと。皆さんも持っている身体の自然な力です。人間は文明社会の進化にカラダと脳の対応が間に合わなくて、自分を身体のデザインと違うように使っていることが多いです。それに気づいて修正していくお手伝いができるように私は学んでいるのです。

自分の演奏やレッスンではこの学びをたくさん取り入れて効果をあげています。これから講座を行うことも増え何かのお役に立てると思いますので、どうぞご期待ください!


こちらのサイトは演奏に役立つこと、音楽の情報発信を目的としています。

知りたい情報は、上部の虫めがねアイコンから検索してください。

ヒットしなかったら「しつもん」からメッセージをお送りください。

サイト名やデザインは、私の気分でたまに変わることがあります。アドレスや過去記事は変わりません。

どうぞお楽しみください

→ブログへ戻る
→メルマガへ
→レッスンへ
→しつもん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする